流れにのることと喉にささった小骨のこと

ポンポンと、テンポよく物事が決まることが最近多い。

友達との旅行とか、仕事関連とか、趣味のこととか。

ノリ、ってすごく大事だなと実感。

おっ、っと思うことがあれば、口に出す。

うだうだ考えてないで、まぁやってみる。

やってみてから考える。

そうすると、思ってるより良い方向にスッと流れる。

あとは、小さな違和感を見逃さないこと。

なんだか、喉に小骨がささっているような

すっきりしないあの感じ。

感覚でしかないのだけれど、

いいかわるいか

すすむかすすむまいか

判断する。

結局はその繰り返しなのね。

#日々のこと

Recent Posts
Archive
Follow Me
  • Twitter - Grey Circle