【お知らせ】縁側一箱古本市を7月17日(日)に開催します!


こんにちは、ベランダ本棚です。

ご無沙汰しております。

とっても久しぶりの更新になってしまいました。

気付けば今年も半分終わってしまいました・・・!

いつものことながら、本当に日々過ぎ行くのがはやいです。

いよいよ今週末、「縁側一箱古本市」を開催します!!

開催しようと思い立ったのが昨年12月。

1月にHPの形を作り、4月ごろに会場の決定をし本格的に準備を進めてきました。

とにかく会場の「古民家asagoro」がすごく良い雰囲気なので、あの空間で一箱古本市が開催できることを想像するだけでワクワクします。

縁側一箱を店主デビューに選んでくれたはじめて出店の店主さんから、いつもお世話になっているおなじみの店主さんまで幅広く、どんな一箱が並ぶのか本当に楽しみです!

ひな菊さんにはかき氷を出店いただき、ママ猫さんには絵本の読み聞かせもやっていただきます。

すごく良いイベントになる、と確信に近いものを感じています。

思い立ったときから、準備から、すべてが楽しいです。

集客がまったく読めない状況&お天気があまりよくないかも・・・?と少々の心配はありますが、「縁側」に助けてもらいながらのんびりぱたぱた追い込みかけていきます。

入場無料ですので、ぜひ遊びにいらしてください。

◆◇縁側一箱古本市 開催のご案内◇◆

“縁側でのんびりゆったり 本のある空間と時間を楽しむ一日を”

古民家asagoroに、16組の小さな古本屋さんと、かき氷屋さんがやってきます!

夏の始まりの一日、冷たいかき氷を食べながら

縁側でのんびり、本を買ったり、本を読んだり、本の話をしたり

ゆるりとした時間をすごしませんか?

本×縁側×夏 をどうぞお楽しみください。

『縁側一箱古本市』

◆日時◆

2016年7月17日(日) 11:00-16:00

◆場所◆

古民家asagoro

住所:東京都中野区若宮3-52-5 浅五郎荘  ◇西武新宿線「鷺ノ宮駅」南口から徒歩6分

  (行き方詳細は、縁側 一箱古本市公式HPからご確認ください。)  ◇JR総武線「阿佐ヶ谷駅」北口からバス《阿01 中村橋行き》乗車

  [白鷺二丁目]バス停下車 徒歩7分

◆出店者(古本)◆

朝尽屋

M&M書店

女と本のあるふうけい

幻影文庫

散歩堂

茶柱ブックス

つぐみ文庫

ドーナッツブックス

晴山屋

ひつじ雲

碧山書房

ほくろ堂

ママ猫の古本やさん

やなぎはらの本棚

よたか堂

RAINBOWBOOKS

◆出店者(かき氷)◆

ひな菊のかき氷

◆イベントについて◆

・入場無料です。

・屋内で開催するイベントのため、雨天決行です。

・様々なジャンルの古本や絵本を買うことができます。

(店主さん紹介→http://engawa1hako.wix.com/engawa1hako#!tenshusan/yoau2)

・かき氷、のみもの(コーヒー、お茶)の販売があります。

・12:30と14:00より、「ママ猫の古本やさん」による絵本の読み聞かせ会をおこないます。お子様連れ大歓迎です!

・1回目の読み聞かせ会終了後、振る舞いスイカがあるかも!?

◆お問い合わせ◆

縁側一箱古本市実行委員会

e-mail :engawa1hako@gmail.com

HP   :http://engawa1hako.wix.com/engawa1hako

Twitter:https://twitter.com/engawa1hako

◇「一箱古本市」とは?◇

各自ダンボール一つ分の古本を持ち寄り「一日限りの本屋さんごっこ」を楽しめるフリーマーケット形式の本のイベントです。

2005年に東京の谷中・根津・千駄木の「不忍ブックストリート」で始まり、全国へ広がりました。

縁側一箱古本市は、この「不忍ブックストリートの一箱古本市」(http://sbs.yanesen.org/)を参考にしています。

#本 #一箱古本市

Recent Posts
Archive
Follow Me
  • Twitter - Grey Circle